茨城県結城市の自動車鈑金(板金)塗装専門工場

塗装について

  • HOME »
  • 塗装について

下処理

塗装とは塗る前の下処理で仕上がりや耐久性がかなり変わります。
ただ塗ればいいってわけでなく塗る前には汚れ落としたりワックスやコーティング剤など落としたりして塗料が密着するように足付けと言ってペーパーなどで研いだりします。

この作業が、いい加減だと後々に塗装が剥がれたりペーパーの研磨痕が浮き出てきたりします。

塗装の技術の差とは塗るテクニックもありますが
下処理にどれだけ神経を使い作業するかで大きな差がでます。

極端な低価格で請け負う業者は金額的に面倒な作業は合いませんのでこの下処理が大雑把な場合がありがちですね。
値段が安いのでしょうがないかなとも思いますが・・・

もっとたちが悪いのは安いではなく早いを売りにしている
45分で終わりますの最速仕上げの業者です。
時間をかけないので適当な場合が多いようです。
この業者の看板上げてる工場が元々の鈑金屋ならまだいいほうですが
スタンドや中古車販売店などでは作業者が数ヶ月の講習で施工しているので
仕上がりがひどい場合が多いです。
でも早いで売っているので安いわけではありません。

お問い合わせはこちらへどうぞ TEL 0296-33-2508 平日 AM8:30~PM21:30 日曜・祭日 AM11:00~PM17:00

PAGETOP
Copyright © 鈑金塗装専門工場・小川自動車工場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.